保険ショップとサービス

保険見直し本舗の4つのメリットと2つのデメリットをFPが徹底解説!

更新日:

保険見直し本舗の口コミ・評判と取り扱い保険まとめ

テレビCMでおなじみの大手保険ショップ「保険見直し本舗」。⓵無料のサービス➁全国に238店舗展開⓷アドバイザーに相談できるという特徴があります。

取り扱い保険会社数・40社以上で、4つの強みがありますが、同時に相談員のレベルと勧誘連絡に関する2つのデメリットもあります。今回は保険見直し本舗の3つの特徴、4つのメリットと2つのデメリット、そして口コミと評判まで紹介します。

亀梨和也さんのCMでおなじみ!保険見直し本舗3つの特徴

テレビCMでもおなじみの「保険見直し本舗」。契約実績80万件以上の実績ある保険ショップです。

保険ショップが多くある中で、多くの方が保険見直し本舗を選ぶ理由は、3つの特徴に見ることができます。その3つの特徴を見ていきましょう。

1.すべてのサービスが無料で使える!

保険見直し本舗が提供するサービスは、主に4つあります。

  1. 新規保険相談・保険見直し相談
  2. 保険プランの提案
  3. 保険加入手続き
  4. アフターフォロー

この4つの基本サービスに加え、保険見直し本舗が提供するサービスは全て無料なのです。

相談料がかかることを心配して保険相談を行わない方は多数いますが、保険ショップやFPへの相談はほとんど無料なのです。保険ショップや相談無料のFPは、保険会社の販売代理を行っています。つまり、提携している保険会社から販売代理手数料を受け取って、ショップを運営することができているのです。

そのため、あなたは保険ショップにお金を支払うことはありません。

また多くの方が持つ疑問が、保険ショップを利用して保険に加入すると保険料が高くなったり、追加料金がかかったりするのではないか、ということ。

その心配は全くありません。保険というものは、ディスカウントや値上がりが一切ありません。保険会社と直接契約しても、保険ショップで契約しても、FPを通じて保険に加入しても、保険料は同じです。

2.全国に238店舗展開しているから、引っ越しても安心!

保険見直し本舗の大きな魅力の1つが、全国に拡大しているサービスだということ。

保険見直し本舗は全国に238店舗もあり、全てが直営店なので顧客情報を一元管理しています。ですから、引っ越した場合でも最初から相談しなおす必要はありません。

例えば、あなたが福岡から東京へ引っ越したとしましょう。東京の保険見直し本舗の担当者は、福岡で行った保険相談の情報を共有しているので、引き継いだ形で相談を行うことができるのです。

日本全国どこに引っ越しても、情報を共有できるのは、大手保険ショップである保険見直し本舗ならではの強みです。

なお、保険見直し本舗では、全ての顧客の個人情報を国際認証基準ISO27001に基づき、管理しています。

3.専属コンサルティング・アドバイザーに相談することができる!

保険見直し本舗には、専属のコンサルティング・アドバイザーが在籍しています。

コンサルティング・アドバイザーは保険のプロ。各保険会社の特徴やメリット・デメリットを理解し、あなたに合った保険商品や保険プランを提供してくれます。様々な保険を比較することができるのは、複数の保険会社と提携している保険ショップの強みですね。

専属コンサルティング・アドバイザーたちが積み重ねてきた保険相談実績数は、実に80万件以上。これほどまでに多くの方に広がるサービスとなったのは、これらアドバイザーたちの質の高い相談によるものなのです。

また、保険見直し本舗には、108名の「2016年度MDRT成績資格会員」が在籍しています。MDRTは普段なじみのない単語ですが、MDRT日本会のホームページではMDRTについて次のように説明されています。

1927年に発足した Million Dollar Round Table (MDRT) は世界70の国と地域の500社以上で活躍する、49,500名以上(2016年8月現在)の会員を有する、卓越した生命保険と金融サービスの専門家による国際的かつ独立した組織です。
MDRT会員は卓越した商品知識をもち、厳しい倫理基準を満たし、優れた顧客サービスを提供しています。また、生命保険と金融サービス業界の最高水準として世界中で認知されています。
参考:MDRT日本会ホームページ

簡単に言えば、MDRTは生命保険と金融のプロの中のプロによって構成されているグループということですね。

保険見直し本舗には、108名のMDRTメンバーが在籍していますが、店舗数や全体の相談員数から見ると、彼らに相談できる確率は低そうです。

保険見直し本舗の取り扱い保険一覧

保険見直し本舗は大手保険ショップだけあり、取り扱い保険数は多いです。

その取扱数は、40社以上にも及びます。以下が保険見直し本舗が主に扱っている保険会社一覧です。

生命保険会社一覧~入院保険から学資保険まで幅広い相談が出来る!

保険見直し本舗も他の保険ショップと同様に、主な提携会社は生命保険会社。入院保険から死亡保険、学資保険まで幅広く相談をすることが出来ます。

AIG富士生命
SBI生命
アクサ生命
朝日生命
アフラック
エヌエヌ生命
オリックス生命
ジブラルタ生命
住友生命
ソニー生命
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
太陽生命
チューリッヒ生命
T&Dフィナンシャル生命
東京海上日動あんしん生命
日本生命
ネオファースト生命
フコクしんらい生命
フコク生命
マスミューチュアル生命
マニュライフ生命
三井住友海上あいおい生命
三井生命
明治安田生命
メットライフ生命
メディケア生命

損害保険会社一覧~自動車保険や火災保険も相談できる!

主な提携先は生命保険会社ですが、損害保険も保険見直し本舗では取り扱っています。取り扱い損害保険会社は以下の通り。

あいおいニッセイ同和損保
アイペット損保
朝日火災
アニコム損保
エイチ・エス損保
AIU保険会社
chubb損害保険
SBI損保
セコム損害保険
セゾン自動車火災
ソニー損保
損保ジャパン日本興亜
そんぽ24
チューリッヒ保険会社
東京海上日動
富士火災
三井住友海上
三井ダイレクト損保

少額短期保険会社

少額短期保険とは、その名のとおり保険料が少額で、保険期間が短い保険。保険見直し本舗が取り扱っている少額短期保険会社は2社あります。

SBIいきいき少額短期保険
さくら少額短期保険

保険見直し本舗の4つのメリット

保険見直し本舗を使用するメリットは、主に4つ。⓵損害保険の相談可能➁自宅で相談できること⓷勧誘行為の禁止、➃契約後のサポートです。この4つのメリットのおかげで、保険見直し本舗は80万人以上の人々に選ばれています。

ここからは、保険見直し本舗の4つのメリットを解説していきます。

1.損害保険も取り扱っている

保険見直し本舗ならではの強みが、損害保険も取り扱っているということ。基本的に保険ショップで損害保険を取り扱っていない中、18社もの損害保険会社と提携していることは大きな魅力です。

保険見直し本舗では、火災保険や自動車保険も幅広く取り扱っています。特に自動車保険では、インターネットから直接申し込むことができるダイレクト型損害保険も扱っています。

住宅購入時に火災保険の加入を考えたり、自動車保険満期を機に自動車保険の相談を行ったりすることができるのは、大きな魅力です。

2.保険ショップなのに自宅で相談も出来る!

保険見直し本舗は保険ショップにもかかわらず、自宅で相談を行うことも可能です。ほぼすべての保険ショップは来店型なので、あなたが保険ショップまで向かわないといけませんが、赤ちゃんや小さな子どもがいる方は長時間の外出が困難です。

保険見直し本舗では自宅のほか、自宅近くのファミレスやカフェまで相談員が来てくれるので、誰でも気軽に保険相談を行うことができます。もちろん訪問サービスでも、交通費やカフェでの食費などは請求されません。

また、多くの店舗では、キッズスペースがあります。おもちゃや絵本なども用意されているので、小さな子どもを保険ショップに連れて行っても両親が保険相談できるように工夫されています。

予約の段階で小さな子どもを連れていくことを伝えると、キッズスペースがある店舗に案内してもらうことができます。

3.無理な勧誘行為は禁止されているので安心♪

保険相談を行う前に、「無理に保険勧誘されたらどうしよう?」と誰もが不安に思います。保険見直し本舗は、そのような無理な勧誘行為は厳しく禁止されています。

保険見直し本舗での、保険相談の流れは次の通り。

ステップ1:現在加入している保険の診断とアドバイス

まず、現在加入している保険の診断とアドバイスを行います。

ステップ1では加入している保険に加え、家族構成、収入、そしてライフプランなども聞かれます。それをもとに相談員は、保険についての診断、提案をしてくれます。

現在の保険プランに問題がなければ、ステップ1で終了する可能性もあります。希望すれば、ステップ2の保険プランの提案に進みます。

ステップ2:保険プランの提案

次に、あなたに最適な保険プランを提案します。

この時に各社のメリットだけではなく、デメリットも説明しながら複数社を比較。ここで保険プランに納得したら、契約に進んでもいいですが、納得できない場合は契約する必要は一切ありません。

保険見直し本舗の基本営業方針は、無理な勧誘は行わないというもの。保険見直し本舗の案内についても「不要」と回答すれば、その情報が登録され、共有されますから、何度も勧誘のお知らせや電話が来ることはありません。

4.契約後のサポートもバッチリ!

保険見直し本舗では、契約後のサポートもしっかりと行ってくれます。

保険相談の結果、複数社の保険商品を組み合わせたプランを提示されることは普通です。そのプランに同意した場合に待っているのは、面倒な契約手続き。契約手続きは保険会社によって異なるので、実際に自分で行うとなるとかなりの労力と時間を要します。

んな面倒な手続きを保険見直し本舗は代わりに無料で行ってくれるのです。

保険見直し本舗の2つのデメリット

保険見直し本舗には4つの魅力的なメリットがありましたが、知っておくべき2つのデメリットもあります。

  1. 相談員のレベルにばらつきがある
  2. 電話勧誘が行われる可能性がある

この2つのデメリットを理解してから、保険見直し本舗を利用するようにしましょう。

1.全ての相談員が高い知識を持っているというわけではない

保険見直し本舗の相談員は、コンサルティング・アドバイザーです。

保険見直し本舗の公式ホームページでは、コンサルティング・アドバイザーは「保険のプロ」と記されていますが、コンサルティング・アドバイザーという実際の資格があるわけではありません。

正式な保険・金融のプロはFP(ファイナンシャル・プランナー)と呼ばれます。FPはしっかりとした資格で、保険にも精通している公式のプロです。

保険見直し本舗にはコンサルティング・アドバイザーが在籍していると言われていますが、FPが在籍しているとは言及されていません。FPが全くいないというわけでもないと思いますが、FPの割合は少ないでしょう。

あなたの相談相手が必ずしも保険に関する高い知識を持っているとは限りません。

これは大きなデメリットでしょう。絶対に質の高いアドバイスを受けたいのならば、FPに無料相談を行った方がいいかもしれません。

2.保険勧誘の電話がかかってくることも

保険見直し本舗はしつこい勧誘を一切行わないと強調していますが、勧誘を一切行わないとは言っていません。

無料相談予約時に登録した電話番号に電話がかかってきたり、郵送でダイレクトメールが発送されたりする場合があります。

参考までに、「保険の無料相談予約フォーム」に記されている利用規約の一部を紹介します。

第6条 個人情報の利用目的と共同利用および第三者提供


6:当社と取引のある当社グループ会社、当社提携企業の商品・サービスに関する情報のご案内

(注1) 項目6につきましては、当社ないしは当社グループ企業ないしは第三者のサービス・商品のE-mail発送、郵送によるダイレクトメール、訪問販売、電話によるご案内であります。

なお、当社は、第三者からの委託に基づきマーケティングを行う場合、当該第三者に対して個人情報を提供することはありません。
参考:保険見直し本舗無料相談予約フォーム利用規約

保険見直し本舗は、5つの会社から構成されるニュートン・フィナンシャル・コンサルティング グループに加入しています。グループの中には、日本最大の保険コールセンターもあるので、勧誘の電話がかかってくる可能性は高いです。

しかし、1度断れば同じ電話がかかってくることはないでしょう。

保険見直し本舗の良い口コミと悪い評判

日本最大級の保険ショップだけあり、保険見直し本舗の口コミや評判はネットで多数見つけることができます。

全体的な口コミや評価は、正直高くはありませんが、相談員によって評価は変わってきます。保険知識に乏しい相談員に当たる方もいるでしょう。素晴らしい知識を持っている相談員ももちろんいます。

他にも、電話対応や相談員の態度に関する否定的な意見も多く見ることができます。ネットの口コミ評価を鵜呑みにすることはできませんが、満足するかどうかは相談員次第と言えるのではないでしょうか。

保険ショップへの相談もいいですが、同じく無料で相談できるFPも活用してみるといいかもしれません。FPは資格を持つ保険のプロなので、アドバイスの質は高いことが約束されています。

保険見直し本舗まとめ

保険見直し本舗は、保険のプロであるアドバイザーに無料で相談できる人気保険ショップ。取り扱い保険会社数は40社以上で、保険ショップには珍しい損害保険の取り扱いも充実しています。

他にも自宅での相談可能、万全のアフターフォローなどのメリットもありましたが、絶対に知っておくべきデメリットが2つありました。

それが相談員の知識のばらつきと勧誘連絡。保険見直し本舗にはデメリットこそありますが、非常に魅力的なサービスを展開しています。保険見直し本舗だけで不安を感じる場合は、一度FPに相談してみるのもいいかもしれません。

-保険ショップとサービス

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.