保険ショップとサービス

ニュートンフィナンシャルコンサルティングの取り扱い保険と3つの魅力

更新日:

ニュートンフィナンシャルコンサルティングの詳細と取り扱い保険

ニュートンフィナンシャルコンサルティングは、電話サポート、保険ショップ、WEB、訪問販売の4つのスタイルで保険サービスを行っている保険代理店です。

ニュートンフィナンシャルコンサルティング運営の保険ショップには3つの強みがあります。それが無料相談、知識を持ったスタッフ、中立な立場での商品紹介です。

魅力的なメリットを持つ一方で、相談員のレベルのばらつきや電話の勧誘などのデメリットもあります。

今回はニュートンフィナンシャルコンサルティングについての詳細、3つのメリットと4つの弱みを紹介します。

ニュートンフィナンシャルコンサルティングとは?

ニュートンフィナンシャルコンサルティングは、東証JASDAQに上場している保険代理店です。

「保険の総合商社」ともよく言われ、さまざまなジャンルの保険を取り扱い、4つのスタイルで保険サービスするという特徴を持っています。

ここからは、この2つの特徴を見ていきましょう。

1.第三分野の保険を中心としたさまざまな取り扱い保険

ニュートンフィナンシャルコンサルティングが取り扱っている保険の種類は、主に3つ。生命保険、損害保険、医療保険です。これら3つの保険を取り扱っているということは、生活に必要な保険はほぼ全て取り扱っているということです。

生命保険、損害保険、医療保険の主な内容は以下の通りです。

生命保険

生命保険は、将来の生活を守るための保険です。病気・事故・災害などで収入を確保できなかったときの経済状況を守るためにあります。

また将来のための備えを可能にするのも生命保険。その代表的な例が学資保険や終身保険です。

日本人の90%以上が生命保険に加入しているといわれています。

例:終身保険、定期保険、養老保険、学資保険、個人年金保険など

損害保険

生命保険が人を保障する保険ならば、損害保険はモノを保障する保険。

モノと言ってもあまり具体的なイメージがわかないかもしれませんが、車や家などのことです。事故や災害などで損害を受けたときに生じる費用を負担してくれるのが損害保険です。

例:自動車保険、火災保険、地震保険、傷害保険、旅行保険など

医療保険

医療保険とは、その名の通り医療に関する保険のことです。病気やけがをしたときには治療費がかかりますよね。治療費や入院費を負担してくれるのが医療保険なのです。

例:医療保険、がん保険、女性保険など

2.4つのビジネススタイル

ニュートンフィナンシャルコンサルティングが、保険の総合商社と言われている理由はさまざまなジャンルの保険を取り扱っているからだけではありません。そのビジネススタイルも関係しています。

ニュートンフィナンシャルコンサルティングは、4つのスタイルで保険サービスを提供しています。

訪問営業、テレマーケティング、保険ショップ、そしてWEB。訪問販売もできて、電話での営業もできる、さらに保険ショップで保険相談を行うこともできれば、WEBでビジネスもできるのです。

ニュートンフィナンシャルコンサルティングは、1つの大きなグループを作っています。

このグループを構成しているのは、以下の5つの会社です。

1.ニュートンフィナンシャルコンサルティング:電話サポート

ニュートンフィナンシャルコンサルティングは、全国に9か所のコールセンターと7か所の訪問営業所を持つ日本最大級の保険コールセンターです。電話営業での強みを持つニュートンフィナンシャルコンサルティングですが、全国に保険ショップも持っています。

その数は、平成28年12月末の時点で、228店舗あります。

2.保険見直し本舗:保険ショップ

テレビCMも行われているので、ご存じの方も多いのではないでしょうか?

保険見直し本舗は、全国に200店舗を構える保険ショップ。

保険見直し本舗については、他の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

3.WebCrew:WEB

生命保険や自動車保険などの、さまざまな保健商品を比較できるサイトを運営している会社です。

サイト利用者の累計は1,000万人という実績があります。

4.損害保険見直し本舗:WEB

損害保険、特にダイレクト系自動車保険の取扱いに強みを持つ保険代理店。

5.Honest Business Consulting:訪問サポート

法人の客や経営者向けの総合保険コンサルティングを行っている会社。

 

これら5つの企業で成り立っているグループをニュートンフィナンシャルコンサルティンググループと呼びます。5つの会社が協力し合うことで、個人や法人の要望に合った保険商品を紹介することができています。

ニュートンフィナンシャルコンサルティングの取り扱い保険会社一覧

ニュートンフィナンシャルコンサルティングが扱っている保険の種類は主に3つ。生命保険、損害保険、医療保険でした。

医療保険は生命保険会社も損害保険会社も扱うことができます。

ここからはニュートンフィナンシャルコンサルティングが取り扱っている生命保険会社19社と損害保険会社11社の計30社を紹介します。ぜひニュートンフィナンシャルコンサルティングに保険相談をしてもらうのかどうかを決める参考にしてください。

生命保険会社(19社)

アクサ生命保険(株)
朝日生命相互(株)
アフラック
AIG富士生命保険(株)
SBI生命保険(株)
エヌエヌ生命保険(株)
オリックス生命保険(株)
ジブラルタ生命保険(株)
ソニー生命保険(株)
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険(株)
太陽生命(株)
チューリッヒ生命
東京海上日動あんしん生命保険(株)
ネオファースト生命保険(株)
富国生命保険相互(株)
マニュライフ生命保険(株)
三井住友海上あいおい生命保険(株)
メットライフ生命保険(株)
メディケア生命保険(株)

損害保険会社(11社)

あいおいニッセイ同和損害保険
アクサ損害保険
アニコム損害保険
アメリカンホーム医療・損害保険(株)
AIU保険会社
SBI損害保険(株)
損害保険ジャパン日本興亜
Chubb損害保険(株)
チューリッヒ保険会社 日本支店
東京海上日動火災保険
富士火災海上保険

少額短期保険(2社)

SBIいきいき少額短期保険(株)
さくら少額短期保険(株)

※2017年4月29日時点

取り扱い保険会社を見てみると、大手保険会社・人気の保険会社は漏れなく取り扱っていますね。

学資保険で言うと返戻率が高いソニー生命保険、フコク生命保険や、教育資金積み立て目的でも使われるオリックス生命の低解約返戻金型終身保険を取り扱っています。しかし、人気学資保険を販売している生命保険会社の取扱数は少ないです。

グループ会社の保険見直し本舗が取り扱っているので、もしかしたら取り扱っている可能性もありますが、明治安田生命、日本生命などの高い返戻率を持つ学資保険販売会社を取り扱っていない場合は残念ですね。

また郵便局の学資保険「はじめのかんぽ」やJA共済の学資保険は、個人や保険ショップで取り扱うことができない学資保険です。そのため、どの保険ショップでも取り扱われることはありません。

ニュートンフィナンシャルコンサルティング3つの魅力

ニュートンフィナンシャルコンサルティングの保険ショップには3つの魅力があります。

無料相談、知識あるスタッフが保険相談をしてくれること、そして中立な立場で保険選びができるということ。どの保険会社にも所属していないニュートンフィナンシャルコンサルティングでは、各保険商品のメリット・デメリットをしっかりと伝えてくれます。

ここからは、ニュートンフィナンシャルコンサルティングの3つの魅力を見ていきましょう。

1.無料で保険相談が出来る

ニュートンフィナンシャルコンサルティングを始めとする多くの保険ショップでは、無料で保険相談を行うことができます。もちろん、保険ショップはボランティアなどではなく、保険会社からの販売手数料等の支払いで運営が成り立っています。

日本は保険大国と言われているだけあり、国民の大半が保険に加入しています。生命保険だけでも国民の9割が加入しているのです。

たくさんのニーズがあるので保険会社だけでは販売対応することができません。保険ショップのおかげで保険会社はたくさんの商品を人々に売ることができるのです。

保険ショップには2~3回通って、あなたに合った保険を選ぶのが普通です。もちろん何回相談をしても無料ですし、必ず保険に加入する必要もありません。気軽に行くことができるのが魅力ですね。

2.保険選びのアドバイスをしてくれる

ニュートンフィナンシャルコンサルティングの保険ショップには、保険に精通したスタッフが多数います。新入社員や中途入社の社員は、まず保険商品の知識はもちろん、コミュニケーションの取り方や、社会人としての振る舞いなどを研修で徹底的に指導されます。また、会社がFP資格取得のための支援も行っているようです。

保険ショップを活用することの最大のメリットは、簡単に保険商品を説明してくれること。

学資保険、養老保険、自動車保険など保険の種類は多数あり、複雑です。あなたの目的・計画に合った保険を紹介してくれるのが保険ショップです。

3.中立な立場

ニュートンフィナンシャルコンサルティングの保険ショップは、どの保険会社にも所属していません。そのため、さまざまな保険会社の商品を比較して、あなたに合ったものを紹介してくれます。

保険ショップの中には、保険会社が運営しているものがいくつかあり、保険会社がそういった保険ショップでは、その保険会社の商品しか紹介してくれません。もちろん、その商品のデメリットが伝えられることはないでしょう。

ニュートンフィナンシャルコンサルティングは、様々な保険商品のメリット、デメリットを比較しながらアドバイスをしてくれます。これは、中立な立場の保険ショップだからこその強みです。

ニュートンフィナンシャルコンサルティングの4つの弱み

ニュートンフィナンシャルコンサルティングには4つの弱みがあります。

保険ショップに行く必要があること、相談員がFPではないこと、取り扱い保険会社以外の保険知識がないこと、そして電話での保険勧誘が行われる可能性があることです。保険ショップに共通する弱みもあれば、ニュートンフィナンシャルコンサルティングならではの弱みもあります。

実際に保険相談を行う前に、4つの弱みを確認しておきましょう。

1.保険ショップに行かないといけない

ニュートンフィナンシャルコンサルティングの保険ショップは、来店型の保険ショップです。平成28年12月末時点での店舗数は228店舗。

決して少ない数字ではありませんが、同様に保険ショップを運営する「ほけんの窓口」が、全国に600店舗以上持っていることを考慮すると、ニュートンフィナンシャルコンサルティングの保険ショップ数が多いというわけでもありません。

ニュートンフィナンシャルコンサルティングの保険ショップは、各都道府県の中心地付近に位置していることが多いです。そのため、郊外にお住いの方には不便です。特に小さな子ども連れや妊娠している方の多くは、「家まで来てもらいたい」、「近くのカフェやファミレスで保険相談をしたい」と思うはずです。

ショップまで行かなければいけないというのは、意外なデメリットなのです。

2.FPに相談できるとは限らない

ニュートンフィナンシャルコンサルティングの社員全員が、FP(ファイナンシャルプランナー)というわけではありません。FPとは、お金に関する専門家で保険選びのプロです。

FPに相談できることが一番ですが、FPの資格を持っている確率は低いでしょう。基本的に保険ショップにFPが在籍していることはほとんどありません。もちろん社員は保険に関する知識はしっかりと持ち合わせていますが、やはりFPの方が知識量やアドバイスの質は上です。

ニュートンフィナンシャルコンサルティングに限らず保険ショップでは、保険販売経験や知識が十分でない人が相談相手となることもあります。

周りの社員がサポートをしてくれるでしょうが、忙しいときにはサポートできないということも考えられます。相談員のレベルのばらつきは、大きな弱みです。

3.はじめのかんぽやJA共済の保険に関する相談は出来ない

ニュートンフィナンシャルコンサルティング保険ショップの社員は、FPではないので保険に関する知識に限りがあります。

扱っている保険会社の知識はありますが、扱っていない保険会社の知識はありません。そのため、かんぽ生命の保険商品、JA共済の保険商品はもちろん、取り扱っていない生命保険・損害保険会社のアドバイスをすることはできません。

もしあなたが契約したい保険会社の候補をいくつか持っているのならば、あらかじめ連絡をして取り扱っているのかどうかを確認しましょう。

4.電話での保険勧誘をされることがある

ニュートンフィナンシャルコンサルティンググループが提供するサービスを使用すると、電話で保険勧誘をされることがあります。

例えば、ニュートンフィナンシャルコンサルティンググループ運営の保険無料比較サイトを使用する場合には、電話番号を必ず入力しないといけません。

後日、その電話番号あてにニュートンフィナンシャルコンサルティングから保険勧誘の電話がかかってくることがあるのです電話がかかってくるかもしれないということは、「個人情報取り扱いについて」や「利用規約」に明記されています。

電話での保険勧誘なので、勧誘自体を断ることは簡単です。しかし勧誘電話がかかってくることが嫌な方には、大きなデメリットとなります。

ニュートンフィナンシャルコンサルティングまとめ

ニュートンフィナンシャルコンサルティングは、さまざまなスタイルで保険販売をしていましたね。

全国に200店舗以上ある保険ショップでは、相談員が親身になって保険に関するアドバイスをくれたり、あなたに合った保険商品を紹介してくれたりします。

しかし、保険ショップにFPが在籍している確率は低い、相談員の保険に関する知識にバラつきがあるというデメリットもありました。

保険ショップも無料で相談できますが、FPにも無料で保険相談ができます。保険ショップだけではなく、FPにも一度相談してみるといいかもしれませんね。

-保険ショップとサービス

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.